ペルシャ子猫と魔法の田舎暮らし!

♪We are the world ! ☆地球はひとつ 皆さん お元気ですか。野生の生き物たちも 野良猫さんたちも 仲良し

たどり着いたら雨?ようやく夏


おはようございます😃


皆さん、暑い日が続きますがお元気でお過ごしですか。


しばらくぶり更新します。


(到着して一ヵ月、ようやく一段落しました)




〜ついに、たどり着いた西日本、瀬戸内海の島。


早速のご挨拶に行って、採れたて「スモモ」をいただきまして。


美味しいこと❣️(^.^)


しばし空き家になってた古民家は、まさかの状況で 


直してもらってたはずの井戸水が 出ない〜!


室内も納屋の周りも 片付いてない。



衝撃のびっくり箱⁉️わぁー!!


てんやわんやの大騒ぎで、ようやく 文化的な生活に近づくまで


二週間、で井戸水が出て シャワーもとりあえずOK。


お風呂と、台所の流しとガスまで完了には1ヵ月。



覚悟してました。





〜もしも難民なら 着の身着のままで手持ちの小荷物だけ。


あるいは 避難所で、ペット連れで一軒貸し切りならば


古い家だろうが有難いことに 変わりない。


網戸は新しく張ってくれて、準備してありました。




〜たどり着いたら いつも雨降り☂️


たどりついたらいつも雨降り~♪という唄が昔ありました。




ザ・モップス 「たどり着いたらいつも雨降り」 YouTube


複数の家があると こういうとき有り難い。


アフター「コロナ」とか表現するようですが、


今回、コロナウイルスが世界的パンデミックに蔓延したことは😣


誰にも彼にも 無関係ではなくて すべての人に何らかの影響があるんですね。





いやはや驚きました。一段と人が居ない、見かけない。


ひと月前、めったにツーリストは居ないようでした…。


最近、ようやく 人の姿がいくらか見えてきています。



ーーある意味、人生初の激変したステージに みんなが案内されてる?


私自身も 今年の初めから計画がありましたが もう当分は延期になりました。


1年半から 2年は無理になるだろうという見通しは衝撃的。


そうなれば、急ブレーキで反転して 元の静かな田舎暮らしへ



こういう時には、自分らしく楽しめる ささやかな毎日が送れたら幸いです。


幸せ感が いっぱいになる心境は、意外なギャップからくるかも。


その意味で、ちょうどいい良い選択を できたなぁ〜と思います。


結果オーライ!


ありがとうございます😊

カウント!開始 (ちびチャンプ)

こんにちは〜♪ちびチャンプです。



明日、午後から荷物の運び出し。



もう たいへん!


そんな段ボールだらけのウチですが、


最後に猫たちに 会いたいと来てくれたお客様がありました。


思いがけず、お土産やら たくさんいただき


ほんとに うれしくなりました。


親しくしてくれたご夫婦にも ご挨拶できて 良かった。。


みんな 優しいんです。



仲良くしてくれて、ありがとうございました。



速報〜♪ヤバいぜよ

おはようございます😃



いよいよ新たな田舎暮らし〜出発までのカウントダウン。


今朝、様子を見に行ってくれたら。



予想通りか、上の写真よりもっとすごい原生林になっているという😔😣😩


ライブカメラで 見せてもらうと、道が見えない。


とりあえず何日かのうちに、草刈りや網戸の準備を


進めておくとのことで少し ホッとしました。



(о´∀`о) とうぶん開墾地の開拓者で がんばってこうと思います。



ワクワクします。


ヤギの子が生まれたとか⁈ 話していたから ヤギを分けてもらい

(この写真はお借りしました)


あとは ニワトリも知り合いの家に いっぱいいたから分けてもらい。


庭に 放し飼いして、鶏が🐓コケコッコ コッコ鳴くのは楽しい。


ヤギは ともかく、ニワトリは卵を産んで🥚くれるから。


そんなことを 想像してます。



6月〜「新しい生活様式」と田舎暮らし過疎地暮らし



偶然ですが、


思い返してみると 最初に、首都圏から離れて 800キロの旅で 


瀬戸内海の海辺に移住したのは


6月の終わり。。



あれから何年も経ってます。


6月は、私の 転機。方向転換チェンジ。




最近のスマホ写真📱では、同じ日の1年前、2年前、3年前、5年前


写真が 関連して並んで出てくる機能が ありますネ。



同じような行事や イベントが季節ごとに 繰り返します。 


紫陽花。 初夏の梅もぎ。


晴れた日、そろそろ泳ぎはじめてる。



コロナ流行から、以降の生活様式。なるべく 蜜集しないこと。


そもそも 都会人から、真逆の過疎地マニアに 方向転換。



かれこれ十年選手な 田舎暮らし志向〜、思えば 新しい生活様式モデルかも。


田舎暮らしの行き先は、いかに 人口密度が 少ないか?


沖縄は 「僻地バス」という名前のバス路線🚌がありました。



人の姿を ほぼ見かけいない、あまり目に 入らないことにワクワクして


うれしくなり。


過疎地の田舎なはずなのに、ご近所さんが あまり姿が見えたら


内心は、ちょっと残念。(😅人間いるじゃんね)




人口密度が 高い日本🇯🇵 人間がいっぱい、だからこその経済大国。


長年、住み着いていた都市の人口密度を基準に、表を作成していたんです。



すべての田舎の物件や 田畑を見て 探して 足を運んでることと、


並行して 人口密度、市町村の総人口 チェック。


東京の50分の1。35分の1、なの?とか。


〜田舎の過疎レベル段階を 比較し 想像してました。




そしてコロナ禍に 影響もされて、社会も大変化。


元に 戻ることはなく、役所や 国が示すような『新しい生活様式』が


始まりそうですね。



お金無しサバイバルや アウトドア趣味、 自給自足の農園ライフは


奇しくも 自粛要請があった🤭ときの過ごし方とマッチします。





昔の日本に 残されてたような 人と人の繋がり、


自然の中に 生きものと一緒に 暮らしていく姿が 


現代人に 希望を与えてくれるかもしれません。



時計 に 追われない暮らし。







6月末には、実は 未だ住んではいなかった 理想の田舎暮らし~


古民家に 半分の猫たちメンバーと移る計画です。


さあ~♪ lets Go❣️(о´∀`о)楽しみです。



雨の日も晴れの日も

おはようございます😃


猫ママですニャンコ(=^ェ^=)すっかり 元気をとり戻したよ。

ちょうど母の日🤱のあたりに、ママ猫の元気がなくなって ぐったり。


お医者さんに行き 点滴をしてもらい、食欲も出て 良くなりました。


なんていっても 大事なママ猫です。





最近よく、雨が降ったり☂️止んだりの日が多いから


隣りのお爺ちゃんには、「畑に雨が降ってよかったですね〜」といった。


夕方には 、ニコニコ。


とてもキレイなレタスを持って来てくれた。


わぁ〜!
隣りのお爺ちゃんは優しい笑顔の人で、野菜作り🥬名人さん。


クロベが 猫コーナー網の外に出てると 教えてくれる。



最初に 田舎暮らし移住した畑付き一軒家も お隣のお爺ちゃん!


90歳に近いけど、いつも毎日 よく農作業をしてて


大切なコツを 教えてくれました。


(「そう、そうや」とか 説明してくれてるところ)


土地に合った農業👨‍🌾 土地に合った苗木を分けてくれたよ。


いつも ありがとう〜♪畑の神さま。