優しいペルシャ猫の育児(イクメンの愛情)


おはようございますo(^▽^)o 

Qちゃんピーちゃんたちが 産まれて 1ヶ月のときです。
このコたちが 産まれて、ぴったり1か月のときに 私は 
ひと月以上の間、この写真を 撮って まもなく 渡米しました。


帰国したときは 、生後 2ヶ月過ぎてたので すっかり 大きく 育ってました。


こんな 小さな 赤ちゃん猫を おいて、よく 出かけられるよなーと
いわれても 前からの予定が決まってたので 実行。


たしかに いちばん 手がかかるかもしれないし、可愛いとき。
育児は イクメン、猫とうさん。



帰ってきて 、すごく 驚いたのは ほかの猫ファミリーまでも、
可愛らしい  素直なコに なってたのが わかったから。


え?育て方。イクメン猫とうさんのほうが 愛情が くまなく
注げてるということ。がーー


とくに、いつも ぶーっとした顔の灰色アリスが  可愛がられて
かわいさ アップしてたのです。


そんな〜…。
私より 育児が うまく 可愛らしく なる猫とうさんの育児。


可愛がりかた、育てかた ひとつで 猫の顔、表情が 変わることは 
驚きです。

私は、反省しました!(*´ー`*)
可愛がってるようで、なんだか 片寄り。


えこひいき  し過ぎて、双子でいても 黒いクロベエばかり 
可愛がり過ぎる〜〜って いわれてました。


私が いないほうが、猫たちが 可愛い 表情になるとは!
ヒェ〜、びっくり。SHOCK!
立場がないじゃありませんか。。そんな〜(;´д`)


それから、クロベエばかり クロ、クロ、クロと しつこく
 可愛がりがちだったのを やめて。
平等な 可愛がり方を 心がけて 、えこひいき とはいわれないように
してます。


ちょっと、エキセントリックに激し気味な 愛情表現タイプなので 
落ちついて 平等に、をモットーに。


今も、ふしぎと いちばん なついて、自分から 私の部屋に
一緒に 寝にきてくれるのは 灰色アリスと 灰色ピーちゃん。

どちらも、ピーちゃんより 明らかに白い Qちゃんを過剰に
可愛がりがちでした。

白い子猫で 、可愛くて キューピー人形の猫みたいだったから。



離れがたい 可愛い ベビー猫と 離れ離れに なった結果、
自分の 愛情表現や 可愛がりかたを 振り返ることが できたと思うのです。


☆留守中に、イクメン 猫とうさんが 1人で 子猫を 育てていたときの
動画です。


暑くなってきてるのに、わざわざ厚い 靴下とジャージを履いて 子猫を 自分の


足に登らせ 遊んでます。
☆YouTube  灰色ピーちゃんの 足登り 練習


ペルシャ子猫 生後1ヶ月の冒険!脚のぼり




動画が たまたま 撮れていて、1人で 遊ばせながら 撮り。
話しかけてるのが よく わかります。


猫ファミリーを 可愛がってくれて ありがとう😊



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。